天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

Insufficient thing

Posted by sleeping girl on   0 comments   0 trackback





その笑顔
その仕草
その声
すべてが好きなのは
儚さの中に君が存在(ある)から


疑いながらも
戸惑いながらも
君と
離れられないのは
儚さの中で呼吸を覚えたから


その瞳は
その癖は
その言葉は
特別ではなくて
あたしは
それに気付かないふりをして見せる


君は小さな子供の様に
甘えながら
深い眠りにつくんだ


分かっているはずなのに
なぜだろう?

そのすべてが愛おしい

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/691-b2083906