FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

Actuality

Posted by sleeping girl on   2 comments   0 trackback




0756.jpg


               流れる水のような サラサラとした感情
               それは一体 どこからくるの
               探すものさえ 何もない
               壊れかけた夢が 静かに隣に座り込む


               春の陽だまりのような君に 預けたままの心
               それは一体 いつまで続くの
               熱を帯びる事のない
               その言葉は 季節の移り変わりと同じ


0757.jpg


               あたしの想いは 君のもとに置いたまま
               水面におちる太陽が 優しいうちに
               早く返してもらわなきゃ ・ ・ ・

スポンサーサイト



Comment

sleeping girl says..."LongGoodbye さま。"

こんにちは。

LongGoodbyeさんのコメ詩はいつも素敵で^ ^
と、いう事で久々に返詩いかせて頂きます。

素敵な詩をいつもありがとう^ ^



2015.02.15 09:41 | URL | #- [edit]
LongGoodbye says..."きみは微笑む"
東京には空がないという詩集
本棚の隅っこ夢をみている
言葉に迷えば恋は過ぎてゆく
次の誰かのためにきみは微笑む
ねぇ返してよ二度と戻らないけれど
早く返してよきみに預けたままの心を
鞄へいっしょに詰め込んだ思い出
夜汽車がゆれるたび泣いている




2015.02.14 05:34 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/557-70376dc9