FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

Winter beating

Posted by sleeping girl on   2 comments   0 trackback





0660.jpg



               冬 の 寒 さ は 孤 独 に 似 て い て

               そ っ と 寄 り 添 い た く な る

               君 の 鼓 動 を 感 じ

               あ た し の 生 き る 術 を

               確 か め た く な る の で す


               見 た ま ま に 感 じ た ま ま に

               す べ て を 受 け 止 め よ う

               過 ぎ た 季 節 は

               静 寂 の 中 に 埋 れ

               時 を 刻 み 春 を 待 ち ま す


               剥 離 し た 感 情 は 無 心 に

               孤 独 さ え も 遠 ざ け て

               君 の 静 か な 鼓 動 に

               触 れ る こ と が 出 来 た 時

               あ た し は 春 の 蕾 と な る の で す



スポンサーサイト



Comment

sleeping girl says..."LongGoodbye さま。"

こんばんは。

恋とは孤独なんですね。。きっと。。。
だから切ない。
でもその心は澄んで美しいもの・・・と、あたしは思ってます^^

恋を描くとしたら、人それぞれなんでしょうね。
誰が描いても、恋する心はやっぱり、素敵なんです。
ははっ、浮気者でもwww。あっ!失礼しました^^


コメ詩ありがとうございました(^^♪

2015.01.14 00:43 | URL | #- [edit]
LongGoodbye says..."それからの僕ときたら"
それからの僕ときたら
8年ぶりの雪の中

待ちに待ってた明日への
駅まで行く切符一枚

そこは夢みたきみの街

けれど都会は弱いもの
自然に力に勝てないよ

雪が深くて動かない
明日への電車が動かない

なんだかサかなしいな

それからの僕ときたら
春を待つしかないんだよ

きみよ お嫁にいかないで
きみよ 僕だけ見つめてよ

恋は孤独に似ているね
言葉が凍てつく真夜中は

だからきみは早く家に帰って
猫と遊んでてよ少女のように



その蕾は僕の恋人より
美しい花を咲かせるだろう

あっ・・・ しょせん僕は浮気者だぁ(笑)




2015.01.13 02:13 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/542-f1cbff37