FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

Short hair

Posted by sleeping girl on   0 comments   0 trackback

散らかっていく…。

足元に…。

うたた寝していた思い出達が、
呼び起こされる。

ひとつ、ひとつ、ひとつ… … …

目の前を、
キラキラと舞っては落ちる。

もう…戻れない。







髪を切ってみた。
思いっきりショートに…。


あなたが触れた髪は、
ひらりと床におちて、
無惨にも踏みつけられた。


別れの日、うつむく二人…。
一緒に過ごした日々…
時間を忘れてふざけ合い、
離れたくなくて、いつまでたっても、
" またね "の一言が言えなくて、
喧嘩もして、泣いて、
怒って、笑って…


出会った日…
ショートヘアーだった 私。

二人の時間と共に伸びた髪…。


さようなら…。



パラパラ、ヒラヒラ、
輝きながら舞い落ちる……

髪に指を通してみた。

一瞬で空気を切り、
その指先は、
あなたとの思い出までも、
断ち切ろうとする。

何度、繰り返しても……


無造作に散らばり落ちた髪も、
思い出をかき集めたかように、
ひとつになり、
私のもとから去っていく。


私は、立ち上がり目の前の扉から、
飛びだすの。

思い出は、そこに残したまま…。


スポンサーサイト



Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/46-937136c5