FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

To the shade

Posted by sleeping girl on   1 comments   0 trackback






カーテンの
裏側に隠しておいた君が
チラチラ顔を覗かせて
" もういい?
そろそろ 私を出してよ "
って 手招きしてる

忘れてなんていないから
忘れるなんて出来ないから

いつでも君は しつこくて
いつまでも君は 留まるから
僕は何も手につかないんだ

少しの間 じっとしててよ
少しの間 そっとしておいて
この仕事が 片付くまで


毎日 僕は君を隠すんだ
カーテンを開いたら
飛び込んでくるよ
隠しておいた 君への想い
誘う 切なさと涙





だからもう少し そこにいて


スポンサーサイト



Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/395-33f1daa5