FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

wound and a pain and key

Posted by sleeping girl on   2 comments   0 trackback






頭の真 ( しん ) 響く声は

懐かしくて

声の主を 求めて彷徨って . . .


擦りむいた膝は

相変わらず 疼いてんだ


気付くと

僕は ここに立っていて

擦り切れた ズボンを気にしながら

この先に 続く見えない扉を

手探りで 必死に探してんだ


この先に 何があるんだろうね

この先にも あの声は

響いているんだろうか . . .


僕のポケットに

いつの間にか 紛れていた

この鍵を 使う日は

近いんだよ

きっと . . .

その時には

きっと . . .

この 傷も癒えているんだね







スポンサーサイト



Category :

Comment

sleeping girl says..."Long Goodbye さま。"
こんばんは。
そんな絵本欲しいですね。

ふと、思い出しました。
あたしが、かなり前に書いたブログの中のひとつ。

天使の仕事、幸せを運ぶ事。
誰もが 愛に飢えていて
彼女は 翼の重みに耐えきれなくなって、
翼を捨て 羽ばたくことを やめてしまう。
ある時、また羽ばたこうとするんです。
翼は、捨ててしまったのに. . .
(すきなバンドの歌詞なんですけど)
悲しいだけの歌なんですけどね。
翼を、休めることが出来たなら . . . なんて、
思ってしまいました。

いつも、ステキな詩をありがとうございます。

2014.05.08 00:11 | URL | #- [edit]
LongGoodbye says..."空には絵本"
空には絵本 きみへの贈り物
粉々の心で描いてみたよ
人生はつまづき 今日も転んだ
きみが天使なら翼休めて
そこが砂漠でも空には絵本

僕のポッケには穴が空いてて
告白の言葉落としちまったよ
人生は荒波 今日も溺れた
きみが天使なら声をかけてよ
愛していると嘘でいいから

空には絵本 きみへの贈り物


2014.05.07 23:36 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/330-0e58d11e