FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

Posted by sleeping girl on   0 trackback







ごめん

空メールの 理由

気付けなかった


もう 届かない

最期の 返信


幼い頃から

いつも一緒だった あなたは

ひとり 名もない世界へ

旅立ってしまったね


そこは 暖かいですか

優しく 包んでくれますか

あたしの 声は 届きますか

あたしの 姿は 見えますか


ごめん

今の あたしには

あなたの 声が 聴こえない

あなたの 姿が 見えない


今 ここにいる 自分の 存在が

とても 不自然で


幼い頃から 集めた思い出は

変わることなく

今も 胸の中で 輝くのに

もう 思い出が

増える事は 無いんだね


最期の 思い出を 後悔として

残してしまった あたしを

あなたは 親友として

今でも 認めてくれますか?


ごめん

どうしたの? って

あの日 返信しなかった


ごめん

空メールの 理由

気付けなかった

ごめんね 。




スポンサーサイト



Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/297-351ecfb3