FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

Time to sprinkle it

Posted by sleeping girl on   1 comments   0 trackback




記憶から 消えかけたのに

心は しっかり覚えていたんだ

春の陽の中で 芽生えた想いが

真冬の 乾いて 冷えた空気を貫いて

あたしを 包み込む . . .



君を 想うたび 涙が溢れて

つらくて 泣きあかした日々なんて

君は 気付いてはいないから

また ここに 訪れるんだね

暖かく 優しい声で

また あたしの 心を奪っていくんだね



届く事のない 想いなんて

いらないから

心を 落としてきたのに

届く事のない 言葉なんて

意味を 持たないから

唇を噛んで 過ごしてきたのに



その 瞳に包まれたら また同じ想いを

同じ痛みを 繰り返すんだ

今 時間が戻っていく . . .








スポンサーサイト



Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/291-3d5a5a02