FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

Month and you

Posted by sleeping girl on   3 comments   0 trackback




言葉なんて

いらないから . . .

君の 温度を

感じていたい . . .

そんな 距離に いたい






見上げた月は さみし気で

何か 言いた気で . . .

哀しく 見つめ返された


分かっているよ

だから そんなに 見つめないで


君までの 距離は

遠すぎることくらい . . .


スポンサーサイト



Category :

Comment

sleeping girl says..."Donさま。"

こんばんは。

どんなに遠くても 想いがひとつなら. . .
それがいちばん なんですけどね。

残された記憶と ぬくもりを今も
覚えている. . .とても素敵な事ですね。
これは、人が持てる特別な感覚なんですね。

コメントありがとうございます^ ^
2014.02.09 23:54 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.02.09 16:40 | | # [edit]
Don says..."こんにちは"
距離も、そして時間も遠すぎること、分かってるんだよな・・・
なんて思いながら読ませて頂きました。
声は忘れかけたりしてしまいますが、
香りと伝わる温度は記憶ではなく、身体が覚えてたりします。

2014.02.09 14:14 | URL | #.7tOqmoU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/277-748a26a2