FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

Forgery

Posted by sleeping girl on   1 comments   0 trackback

いつの間にか、重ねていたの…



君の後ろに、夢の中の人を重ねて…

あたしの知らない君の部分を、

埋めていく。

都合のいいように…創り上げていく。



その人は、あたしを励ましてくれる。

答えてくれる。

忘れていた、希望という言葉を

そっと、置いて行ってくれる。



でも…夢の中では、顔が見えないの。

そして、いつの間にか、

もうひとりの君になった…。






そうであって欲しいと願う、

あたしの知らない君の部分を、

夢の中の君と、紡ぐように…

重かねて…



少しずつ君が

出来上がってく…





そう…君は、

あたしが、

創り出してしまった架空の人物。



大好きな君…。

スポンサーサイト



Category :

Comment

ゆりふぁ says...""
その気持ち なんとなく似てるかも。
そう、近くにいないから
まるでわからないから
自分の都合のいいように考えてしまう。
だから実像と虚像のはざまで
苦しむ羽目になるのでしょう。
こんなめんどくさいこと
やめちゃえば楽になるとわかってるのに。
2013.10.25 20:07 | URL | #sSHoJftA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/179-809b4e82