FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

Necessary

Posted by sleeping girl on   1 comments   0 trackback

君と出会った事が、必然だとしたら、


君に想いを
寄せてしまった事も必然で、


さよならも言えずに
離れてしまった事も必然で、


君を想い続けて
また会える日を、
待ち続けている今も必然で、


そう信じ、過ごして、
すぎて行く年月も、必然と思って…



一体、何がしたかったのだろう?

一体、あの時の感情は
なんだったのだろう…?と、



気づいた時には、
思い出として、片付けて…




せっかく感情を持つ、

それを自由に操れる生き物に、

産まれてきたのだから、

その時々の流れに、想いを、

任せてみるのもいいのかも…

舵をうまくとって…




最後となる言葉は、

あたしの幸せは、

君との必然的な

出会いから始まった…って、

残したい… 伝えたい。

スポンサーサイト



Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/107-d30df0cf