FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

At night of the midsummer

Posted by sleeping girl on   0 comments   0 trackback

月も星も、見えない。

こんな、さみしい夜だから会いたい…


会いたい…



どんなに待っても、

君はあたしの心の中で、

毎日同じ笑顔を見せる…


たまには、

恥ずかしそうにしたり、

不機嫌になったり、

怒ってみせたり、

あたしの事、
からかって笑ったりしてよ…



毎日、君の帰りを、

待っているあたしは、

浮かれる人々で溢れる、

真夏のうだるような暑さの中、

心だけは、寒くて、さみしくて…


取り残された様な…

そんな孤独を感じて…

君の体温を近くで感じたくて…




星も、月も見えない、

こんなさみしい夜は、

真っ黒なキャンパスに、

君の姿を描くの…。

スポンサーサイト



Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://19473092.blog.fc2.com/tb.php/106-e1e2f8ea