FC2ブログ

天使のうわごと

ただの寝言です。夢の中。

sleeping girl

Posted by sleeping girl on   2 comments   0 trackback




12月 28日

今日は 夕方 雪が降りました
ほんの 少しだけ…
ほんの 短い時間…

雪 …。ここは暖かいから 降っても
少ししたら 雨に変わったり…

今でも 雪が降ると
ちょっと ワクワクしたり…
そんなとこは 子供の頃と
変わらないのに…

雪が 雨に変わったり 止んだりした後に
感じる思いは 変わってしまって…
いろんな思いと重ねて…
さみしさや かなしさ
せつなさや 愛おしさまで
引き摺り込んで …
感情 すべてを 重ねてしまう

刺すほどに 冷えた空気が 心の中まで
入り込んでしまったような
そんな 痛みを感じながら…
ほんの 少しの時間
ほんの 少しの雪を降らせた
空を 眺めてた



部屋の 明かりをすべて消して
今 見ている空は 澄んで
星が とっても 綺麗です

時々 過ぎていく
飛行機に 願いごとしてみたり…
点滅する ライトに 合わせて
言葉を 乗せてみたり…




どんなに 綺麗な夜空でも
眠気には 勝てませんね
そろそろ 限界…


今日の 子守唄は…
何の曲を 聴きながら 眠ろうかな…


おやすみなさい(_ _).。o○


スポンサーサイト



会いたい。んだってば。

Posted by sleeping girl on   4 comments   0 trackback

思い出したくないから、
時間に追われるくらい、
多忙なほうがいいの!

いつでも近くに感じていたいから、
思いに浸ってる時間がほしいの!

いったい、どっちなの?

その日その時の、気分で、
言う事も感じる事も
違うし…



今のあたしは、
とことん、彼を感じたい。
触れる事も、
声も聞く事も出来ないのに…
思い出に寄りかかって…
ひとつ、ひとつ、
過去の記憶をひっくり返して…
ただ、寂しい思いをするだけなのに…



どうしたいんだろう?
何がしたいんだろう?
何も考えたくない…



なのに…頭の中は、彼でいっぱいで、
何かが入ってくる余裕はない。


どんなに、忙しくても、
いつも、あたしの何処かにいて、
忘れた事なんてない。

会いたい…。
誰か、あたしを彼のところへ、
連れて行って






" ちょっと、飲み過ぎたかなぁ~
たまには、いいですよね!
いいんです!
会いたいんです! "

失礼しました